夫婦円満は節約になる。極端な話し、お金が無くても主人がいればいいとさえ思う時もある

みかん

夫婦円満は節約になるなと、最近すごく思うようになりました。

我が家は結婚して約12年。

出会ってからは約13年。

私たちは出会ったその日に付き合い始めました。

その日からずっと仲は良いと思っていますが、ケンカはします。

ですが直りは早いほう。

だってケンカしたまま主人が会社に行って、そこで永遠の別れになってしまったら…と思うと謝らずにいられません。

どこに行くのもほぼ一緒。

家族三人で出かけるのが当たり前だと我が家では思っています。

別に節約のために仲良くしているわけではありませんよ!

スポンサーリンク

夫婦円満は節約になると思うこと

●映画を安く見られる

先日主人と映画を見に行きいました。

普通に見に行くと料金は1,800円×2人の3,600円

すべての映画館にあるのかは分からないのですが、毎週月曜日はペアサービスデーで、2人で2,200円で見ることができました。

この時「あ~夫婦で仲良く見れて良かったな」と思いました。

でもこの日は、毎月1日の映画の日でして、全員1,100円で見ることができました(笑)

そしてペアサービスデーのペアは、てっきり男女のペアだと思っていたが、男性・女性問わずの2名でした(笑)

●交通費が安くなる

どこに行くのも一緒なら、一台の車で出かけますので、その分ガソリン代も安くなります。

と言っても、私が住んでいる地域は車で移動するのが当たり前なので、これが通用するのだと思いますが。

●部屋数が少なくてすむ

我が家は結婚してからずっと一緒の部屋で寝ています。

今は主人・子ども・私の順番で寝ていますが、出産前は一つのダブルの敷布団に二人で入って寝ていました。

もし仲が悪かったら、個人の寝室というか個人の部屋がないと無理ですよね。

夫婦円満でも、夜勤がある人の場合は別室になってしまうのは仕方ないと思います。

我が家の間取りは2LDK。一部屋は子どもの部屋で、もう一部屋が家族の寝室。
(いずれは子どもは自分の部屋で寝させます)

個人の部屋を持つには、3人家族なのに3LDKや4LDKにしなくてはならず。

それだけ建設費がかかります。バカらしい。

●光熱費を抑えることができる

夫婦円満なら同じ部屋で過ごすことができます。

我が家は夜は、家族3人でほぼリビングで過ごしています。

もし同じ空間にいるのがキツくて、各々が自分の部屋にこもってしまうと、電気代が1.5倍くらい(それ以上)に跳ね上がってしまうでしょう。

よほど見たいテレビ番組が違わない限り、我が家は家族3人ずっと一緒です。

そしてお風呂も一緒に入れば水道代・ガス代が抑えられます。

分かってはいるのですが、私はお風呂は一人で入りたいんですよね。

のんびり湯船に入りたいんです。

ボーっとしたいんです。

なので、なるべく時間を空けずに家族3人お風呂に入るようにはしています。

私は今のところ主人の洗濯物も一緒に洗っています。

万が一洗濯機の中で自分と夫の洗濯物が絡み合うのがキツくて分けて洗濯をすることになると、電気代と水道代が2倍に!!

自分の手間も2倍になります!!

洗濯はまとめてやると手間もお金もかかりません。

●ストレス買いがなくなる

以前お話しした高級志向の友達

夫婦仲が最悪なので、ご主人のことでイライラするたびに洋服を買うそうです。

そうすると気持ちが落ち着くとのこと。

夫婦円満なら彼女もそこまで服を買わずに済むのでしょう。

スポンサーリンク

お金がなくても幸せ?

夫婦円満なら、家でのんびりしているだけでも幸せに感じます。

極端な話し、お金が無くても、高級な物やたくさんの物がなくても、頻繁に思い出づくりに出掛けなくても、主人がいるだけでいいと思うときもあります。(子どもももちろん大切です)

と言ってもお金が無くても幸せだとは思いません!!

生きていくためにはお金は必要。

精神的にも経済的にも満たされている生活が一番の幸せです。

それが節約にもつながると思う。

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ 

スポンサーリンク