専業主婦の私が今すぐにでも経済力が欲しいと思った出来事

一万円札

専業主婦の私。

主人が毎日たくさん働いてくれているおかげで生活できている身分です。

実は昨日「やっぱり私も経済力が欲しい!」と心底思う出来事がありました。

やっぱりある程度の収入が毎月欲しいと本気で思いました。

専業主婦はリスキーです。

家の中のことを完璧にこなしているすごい専業主婦でも、やっぱりリスキーだと思います。

昨日私がパニックに陥った出来事をお話しします。

スポンサーリンク

通勤途中、事故にあった夫

夫は会社員。

朝6時半くらいに家を出て、17時15~20分くらいに帰宅します。

そしてちょっとでも遅れる場合は連絡をくれるのですが、17時半になっても帰ってこない夫。

ここで普通の人なら、15分くらい帰宅が遅くなってもパニックにならないでしょう。

でもうちの夫、7年前でしょうか、朝仕事に行く途中に事故にあったことがあるんですよね。

夫のケガは大したことなかったのですが、相手の方がヤバい状態。

すぐに救急車を呼び、少したらい回しにされ、病院に運ばれました。

その時に私の携帯にも連絡をしたらしいのですが、マナーモードにしていたので私は全く気付かず。

会社の人がうちまで知らせに来てくれたのでした。

そんなことがあったので、昨日、私はパニックになりました。

また事故か!?

どっかに夫が転がってる!?
※以前の事故の時は車通勤でしたが、今はバイク通勤。

ラインも既読にならない。

電話はつながるが出ない。

何度もかけるが一向に出ない。

もし夫が死んだら…

今すぐにでも外で働かなければ!

娘にも思わず言ってしまいました。

「○○○(娘の名前)、もし今パパが死んだら、ママがパパ並に働かなくちゃならないからね。少しは留守番も頑張ってね。今までこうやって生活ができたのも、パパが一生懸命働いてくれてたからなんだよ」

娘も深刻な顔で話を聞いていました。

昨日、ここまで話しが進んじゃいました。

もう死んだ前提です( ;∀;)

17時48分にもう一度電話を掛けると、夫が電話に出た!

「何してるの!?」
「え?残業だよ、昨日言ったよ」とのこと。

私、全く覚えがありません( ゚Д゚)

夫と連絡がつき、生きていることが分かりホッとしました。

少し泣きそうになりました。

娘はちょっと泣いてしまいましたね。

スポンサーリンク

精神的にも経済的にも夫に依存している専業主婦の私

「もっと稼ぎたい!経済力が欲しい!!」と、昨日心底おもいましたが、金があれば夫が死んでもいい訳ではありません。

私は精神的にも夫に依存しているので。

ですが専業主婦は非常にリスキーです。

仮に夫がものすごい高給取り、実家が資産家などであっても、専業主婦はリスキーだと思います。

今の時代、いつどうなるか分かりませんから。

とにかくどうしようもない私

こんな私でも以前はパートをしていました。

ですが身体と心を壊してしまったので退職しました。

そのころからネガティブと対人恐怖症が激しくなり、今に至ります。

一人で出かけることや、家族以外の人と話をするのに恐怖を感じています。

なのでほぼ毎日家にいます。

出かけるときはかなり気合を入れないと無理。

とにかくどうしようもないです。

結局主人は無事でしたが、精神的にも経済的にも自立しないと。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ 

スポンサーリンク