恐怖!!近所の人がお金を借りに来ました。

一万円札

実はですね…

先日、近所の人がお金を借りに来ました。

結末を先に言ってしまうと未遂に終わりましたが、初めてのことですし非常に怖かったです。

お金が無いと、お金が欲しくなると、誰でもいいから貸してくれとなってしまうものなのでしょうか?

正直私はお金をたくさん持ってないし、常にお金が欲しいなとは思っていますが、誰それ構わず「お金を貸して」なんて言えません。

OLをしている時、会社に財布を持っていくのを忘れ、仕方なく同僚に1,000円借りたことが2回あります。

きちんと次の日には返しましたが、すごく恥ずかしかったし、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

今回のことは本当に恐怖で、今でもまだドキドキしています。

スポンサーリンク

恐怖の瞬間

2週間くらい前でしょうか。

1階のリビングにいると、庭から音が聞こえました。

窓を見てみると、近所のおじさんがリビングの窓を開けようとしていたんです!

幸い鍵を掛けてあったので開かなかったし、白いレースのカーテンのおかげで、おじさんからは私はもちろん部屋の中は見えていません。

そのあと、玄関のドアをガチャガチャ。

もちろん鍵を掛けているので開きません。

私、ものすごくビックリしたし怖くて動けませんでした。

夜に主人が帰ってきたので、もちろん報告。

主人曰く「ボケてるのかな?」と。

そのおじさん、たぶん60~70代。

毎朝、娘が学校に行く時間帯に外に出ていて娘に挨拶して、私自身もほぼ毎日会うので挨拶をしたり、「今日は寒いですよね~」なんて話したりと、愛想のいいおじさんだと思っていました。

ボケている感じは一切ありませんでした。

「なんでピンポン押さないんだろう。本当に用があったら押すよね?」

実はこのおじさんが我が家に来たのは二度目。

一度目は、雨が降ってきたことを知らせに来ました…。

洗濯物を外に干していたので。

ちなみに、こういうの、私はウザいと思うタイプです…。

この日から怖くて、リビングのシャッターを開けていません。

娘が学校に行く時も、いつも以上に目を配るようになりました。

スポンサーリンク

盗難対策

そして昨日、近所のAさんに言われました。

「この前、○○さん(おじさん)が庭に入っていたの見えたの。玄関開けようとしたり、ポストを覗いてたんだよね」

え!!ポストまで開けてたの!?

ポストの鍵を掛けていなかったのは私が悪いのですが…。

何か取られた??

このおじさん、「お金を貸して」とAさんのところに来たとのこと。

Aさんは激怒し「このお金あげるから、もう二度と来ないで」と言ったそうです。

Aさん曰く、おじさんは別の近所の人にもお金を借りているそうです。

もちろん返してはいない。

おじさんは奥さんと二人暮らしで、奥さんはどこかで働いているみたい。

「あの日、私にお金を借りに来たの!?」

とてもそんなおじさんに見えないのでビックリです。

怖くて怖くてシ1階のシャッターを開けられません。

格子の柵がある窓だけを少し開けています。

そしてさっそく昨日、ポストにつけるナンバー可変式南京錠を買ってきました。

番号を忘れてしまったらと少し心配なのですが、鍵のほうが無くしたりなど面倒だなと思いナンバー式のを買いました。

Aさんの話を娘も聞いていたので、娘にも細心の注意をするよう言いました。

まさかうちの娘に「お金貸して」なんてこと…無きにしも非ずです!

今思うと、ピンポンを押されなくって良かったと思っています。

万が一ピンポンを押されてモニターで確認してそのおじさんだったら、私普通に玄関に出ていましたから。

良かった…。

お金は絶対に貸さない!

Aさんに言われました。

「絶対お金貸しちゃだめだよ!」と。

お金は絶対に貸しませんし、借りません!
(住宅ローンは銀行に借りちゃいましたが)

こんなこと初めてです。

あまりにも驚いたし怖くて、ネットでも調べてしまったのですが、お金を貸す=お金をあげるってことですね。

本当に本当に怖いです。

Aさんに借りに来たお金は1,000円。

きっとタバコに消えるのでしょう。

あんな老人には絶対なりたくないです。

万が一、どうしてもお金が必要になったら…

私はクレジットカードのキャッシングを使います。

絶対親や友達、知人や近所の人には借りません!

そして絶対に貸しません!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ 

スポンサーリンク