プリンターの使い捨ては古い?プリンターを断捨離してコンビニのコピー機で印刷するのが流行っているらしい。

私は昔、多機能なプリンターを持っていました。

もちろん値段も高かったのですが、その割には写真の印刷がキレイできなくて…。

だんだんと使わなくなり、ほとんど使っていないのに壊れてしまいました。

次のプリンターはどうしようと調べていたら、

「プリンターはインクが詰まったりして壊れやすい。なので基本的には使い捨て。安いプリンターを買い、壊れたらすぐに買い替えればいい」

こう書いてました。

え!?プリンターって使い捨てなの?

すごく驚いたのを覚えています。

確かに以前の多機能なプリンターは、インクがおかしかったのかもしれないんですよね…。

それに写真の印刷は、ネットプリントに頼んだ方が明らかに楽だしキレイに印刷できるので、写真をプリンターで印刷することはもう無い。

なので次のプリンターは、印刷とコピーができればOKな最低限の機能だけあるシンプルで安いプリンターを買いました。

買ったのはエプソン インクジェット複合機 Colorio PX-045A

私が2013年4月にAmazonで6,282円で買ったのですが、今チェックしてみたら高くなってました(泣)

スポンサーリンク

プリンターの使い捨ては古い

2013年に買ったプリンターは、まだまだ全然使えています。

でも先日、何となくプリンターについて調べていたら、ミニマリストの間では、

今はプリンターを断捨離して、コンビニのコピー機で印刷をする

コンビニのコピー機をプリンター代わりにする

こういうのが流行っているとのこと。

もう使い捨てって考えは古いらしいです!

3年で世の中かなり進化しました。

コンビニのコピー機を自分のプリンター代わりにしちゃう考え。

確かに多機能プリンターが壊れた時、ネットで買った楽譜を印刷するのに、コンビニのコピー機経由で買った(コピーした)ことがありました。

そのやり方と同じなのでしょう。

スポンサーリンク

プリンターの断捨離はしない

シンプルライフ・ミニマリストを目指している私。

それでも私はプリンターを断捨離する気はありません。

私は毎月数回、プリンターで印刷をすることがあるのです。

何をそんなに印刷しているのかというと、

●自分でエクセルで作った家計簿

●ネットで探した小学生の問題集

>>下剋上受験のように、親が勉強を教える

●ネットで買った楽譜

●娘のテスト勉強用に学校のプリントを印刷

●2つの役員になっているため諸々印刷することがある

主にこれらを毎月印刷しているので、
(これ以外にも、不定期にファイルの背表紙など)

その度にコンビニに行くのはちょっと面倒かな…。

プリンターを持つデメリット

プリンターがあるおかげで、いつでも思い立った時に印刷ができています。

ただもちろん持つことによって生まれるデメリットも有り。

1.インクが高い

2.邪魔

3.私が買ったプリンターはWiFiに対応していないので、いちいち線でつなげなくはならないのでそれが面倒。

最低限の機能だけあるシンプルな安いプリンターを買ったので、インクは4色3,000円で済んでいますが、安くはないですよね。

まとめ

プリンターは断捨離しません。

写真の印刷は、ネットプリントに依頼したほうがキレイだし楽。

なので最低限の機能だけある、シンプルで安いプリンターを買えばいい。

プリンターは使い捨てと考えよう。

もったいない気もしますが、エプソン インクジェット複合機 Colorio PX-045Aは約4年使っているので十分だと思っています。

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ 

スポンサーリンク