全部捨てると運気が上がる!?リサイクルショップに売らず、貰い手がいなかったら捨てる

全部捨てると運気が上がる!?

リサイクルショップに売らず、貰い手がいなかったら捨てる!!

読書が趣味…というわけではないですが、読むときはどんどん買って読んで、飽きれば数ヶ月本を読まない生活をする私。

こんな私でも本が増えてきたので、そろそろネットで本の買取でもしてもらおうかなと、本の分別をしました。

ってこれ、数ヶ月前の話。

分別したまでは良いのですが、ネットで買い取りの手続きや段ボール箱に詰めたりするのが面倒で、ずーーーっと放置していました。

その間、断捨離や引き寄せ関連のことが大好きなので、ひたすら色々な人のブログを読んでいたのですが、とても興味深いブログにたどり着きました。

主に引き寄せの法則の考えを実践して、幸せな生活を送っている人のブログ。

その方は、いらない物・使わない物を、リサイクルショップに売るのを反対している人でした。

え!?なんで!?

「いらない物を処分して少しでもお金になれば一石二鳥で嬉しいじゃん!!」

と、私はずっと思っていたのですが、その方の考えだとそうではないんです。

スポンサーリンク

たった○○円のお金

空いたスペースには必ず次の価値あるものが入ってくるが、リサイクルショップに売ってもわずかなお金しか入ってこない。

引き寄せの法則は、その空いたスペースに、今の自分では予想もできないような価値あるものが入ってくる。

それをたった○○円に交換してしまったら、もうそれで終わり。

なのでいらない物は、誰かにあげるか、貰い手がいなかったら捨てる。

まとめるとこんなような考えの人でした。

かなり衝撃を受けたのですが、そう言われればそうなのかな…と。

なので今回、ネットでの買取の申し込みをするのが面倒というのもあり、売ろうとしていた本を捨ててしまいました。

一応母親と主人には読むか聞いてみたのですが、いらないと。

図書館に寄付もできるらしいのですが、これも賛否あるみたいなので、寄付はやめました。

捨てたのは4日前。

これで何か変わったのか?と聞かれても、何も変わってはいません。

ただ、面倒なのが終わったし、スペースができたのでスッキリ感はあります。

スポンサーリンク

心に違和感が生じる成功方法

このブログの人をよく調べてみたら、結構叩かれている人でして(^-^;

私は全然知らない人だったのですが、一部の人には有名みたいです。

それでも私からみたら勝ち組の人。

そういう人が実行して成功しているのだから、なんとなく説得力はあります。

母親にもこの話をしてみたのですが、「10円にでもなってくれればそれでいい、捨てちゃうなんてもったいない」と。

私も母と同じ考えでしたので理解しがたかったのですが、すぐ真似できることなので実行してみました。

成功者の真似をする=私も成功できるかも?

この思い込みも必要なのかなと思いました。

でも…、やっぱりリサイクルショップなどで買い取りしてもらえそうなものを捨ててしまうのは勇気が入ります。

今回は本数冊だったからすぐ実行したのだと思います。

心に違和感が生じる成功方法はやらないほうがいいのかな…。

次回も「リサイクルショップを利用せず捨てる」を実行するかは分かりません。

全部捨てると運気が上がる

私は全部は捨てられません。

ですが、いらないもの、使わない物、壊れている物は処分しました。

今家にあるものは、必ず1年に1回は使うものばかりで、捨ててしまっては困るものです。

全部捨てる=運気が上がる

ではなく、

全部捨てる=スッキリする=気分が良くなる=空気の流れがよくなる=心身にもプラスになる

こんな感じじゃないのかな?

まとめ

今のところ、本を捨ててしまったことに後悔はありません。

ですが何か良いことがあったわけでもありません。

いつもリサイクルショップを利用されている方がいらっしゃいましたら、私みたいに一度利用するのを止めてみてはどうでしょう。

何かが起こるかもしれませんよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ 

スポンサーリンク