ニトリの羽毛布団をコインランドリーで洗濯して乾燥機へ!料金や時間はどのくらいかかったか?

ニトリ羽毛布団

今月(9月)から大掃除を始めました。

>>大掃除は計画表を作り、9月から開始

初日は掛布団を洗いました。

(えっ、今!?普通使わなくなる春に洗うんじゃないの?という突っ込みは無しで…)

我が家はニトリの掛布団を使っています。

主人が羽毛布団で、今年で6年の使用。

私と子供は吸収発熱掛布団で、私のが2年目で、子供のが4年目。

批判があると思いますが、私は年に1回、コインランドリーで洗濯をして乾燥機までかけてしまっています。

その料金と時間はどのくらいかかったかまとめました。

スポンサーリンク

ニトリの羽毛布団(掛布団)をコインランドリーの洗濯機と乾燥機に入れる

先に結論を申しますと、

掛布団3枚と毛布1枚の洗濯・乾燥で、

料金:合計4,500円

時間:合計1時間38分 (最後に理由を説明します)

でした。

●シングルサイズの羽毛布団(掛布団)

洗濯:35分/600円

乾燥:63分/700円

羽毛布団のタグです。

ニトリの羽毛布団

洗濯前の羽毛布団 (6年使用)

洗う前のニトリの羽毛布団

洗濯機へ。洗濯終了後の羽毛布団。

本当は洗濯ネットに入れて洗わなくてはならないのですが、私は直に入れてしまっています。

ご自身の判断でやってください。

洗濯終了後のニトリの羽毛布団

恐ろしいほどのペチャンコです。

毎年いつも不安になります、本当にふわふわの元に戻るのかと…。

乾燥終了後の羽毛布団。

乾燥機終了後のニトリの羽毛布団

写真では伝わりませんが、ふわふわです。

洗う前との比較。

ニトリの羽毛布団

分かりますよね?ふんわり感。

●シングルサイズの吸収発熱掛布団1

洗濯:35分/600円

乾燥:63分/700円

吸収発熱掛布団のタグです。

ニトリの吸収発熱掛布団のタグ

洗濯前の吸収発熱掛布団 (多分2年目)

洗う前のニトリの吸収発熱掛布団

洗濯機へ。

洗う前のニトリの吸収発熱掛布団

やはり洗濯機に入れるときは洗濯ネットを使用しなくてはならないのですが、私は使いません。

ご自身の判断でお願いします。

乾燥機へ。

乾燥機に入れたニトリの吸収発熱掛布団

グルグル回っていますが、実はこの吸収発熱掛布団、乾燥機を使ってはダメなのです。

自然乾燥させなくてはいけないのです。

でも私は乾燥機に入れてしまいます。

やはりご自身の判断でお願いします。

乾燥後の吸収発熱掛布団。

乾燥機終了後のニトリの吸収発熱掛布団

少しふんわりした感じですね。

ですが乾燥機を使ったからでしょうか…、

中の布団の綿が切れて?分かれて?しまいました。

ニトリの吸収発熱掛布団

伝わるような写真を撮れなかったのですが、数ヵ所で中の綿が切れて?分かれて?しまっています。

●シングルサイズの吸収発熱掛布団2

洗濯:35分/600円

乾燥:63分/700円

吸収発熱掛布団のタグです。

ニトリの吸収発熱掛布団のタグ

買った年が違うので、同じ吸収発熱掛布団でもタグの内容が違います。

洗濯前の吸収発熱掛布団 (多分4年目)

洗う前のニトリの吸収発熱掛布団

洗った後の写真を撮るのを忘れたのですが、吸収発熱掛布団1と同様ふんわりしました。

そして同じように数ヵ所、中の綿が切れてしまいました。

●シングルサイズの毛布

洗濯:30分/400円

乾燥:26分/200円

写真は無しです。

スポンサーリンク

洗濯洗剤について

吸収発熱掛布団2のタグに、洗剤は漂白剤が入っていないものをご使用くださいと書いてあります。

私は、普段家で使っているトップハイジアを使いました。

羽毛布団(掛布団)をコインランドリーの乾燥機に入れる注意点

毎年1回コインランドリーで羽毛布団を洗濯乾燥したのですが、数年前、乾燥機に入れてもなかなか乾かなかったことがありました。

その理由は、目安として大型の乾燥機(27kg)に1枚づつ布団を入れなくてはならないのですが、ケチって2枚入れてしまったのです。

かなり乾燥機にゆとりがあったので、2枚でも大丈夫だろうと思ってしまったのです。

まぁ~乾かない乾かない。

何度も追加でお金を投入して乾燥機にかけました。

なので表示通りの量を洗濯機や乾燥機に入れたほうが、短時間でかつ低料金で洗濯乾燥ができます。

まとめ

コインランドリーでシングルサイズのニトリの羽毛布団1枚を洗濯乾燥する場合

洗濯機:料金 600円
   :時間 35分

乾燥機:料金 700円
   :時間 63分

合計1,300円/1時間38分で洗濯と乾燥ができました。

 

私は今回、掛布団3枚と毛布1枚を洗濯・乾燥しましたので、

洗濯機:料金 2,200円
   :時間 35分

乾燥機:料金 2,300円
   :時間 1時間3分

合計4,500円/1時間38分かかりました。

この1時間38分ですが、4台の洗濯機、4台の乾燥機で同時にできればいいのですが、

洗濯機等の台数の関係で同時にできませんでしたので、実はトータルで4時間かかりました( ;∀;)

雨の日だとコインランドリーは激混みなので、晴れの日に気合いいれてオープン同時の朝6時に行きました。

手間暇かかりますが、クリーニング代よりは安くすみますし、ダメになったら買い替えればいいや精神で、来年もコインランドリーで洗濯乾燥をしようと思っています。

にほんブログ村 ダイエットブログ 目標体重 40kg台(女)へ 

スポンサーリンク