二階建ての一軒家なのですが、一階と階段はほうきで掃除をしています

我が家は二階建ての一軒家なのです。

掃除の仕方ですが、一階と階段はほうきで掃除をしています。

正直面倒に感じるときがありますが、「これは掃除ではない!運動なんだ!ダイエットなんだ!これで少しは痩せてるはず!」と言い聞かせて毎日ほうきで掃除をしています。

ほうきとチリトリ

今も昔も掃除機は家にあるのですが、いつからほうきで掃除をするようになったかは覚えていません!

これが愛用のほうきとチリトリ。

ボロボロですね。

たぶん10年くらい前に買ったような気がします。

スポンサーリンク

ほうきで掃除をする理由

ほうきで掃除をするようなったきっかけは、

●隅の掃除がしやすい
●隙間掃除がしやすい
●音があまりしない
●時間帯をあまり気にせず掃除できる
●階段の掃除が楽だから

などなど、このような理由でほうきで掃除をするようになりました。

それでもたまにほうきでの掃除が面倒に感じるのですが、うちの掃除機はコードレスではないので、

●コンセントの抜き差し
●コードを気にしながらの掃除
●掃除機の重さ
●階段は掃除機だと大変
●朝7時過ぎくらいじゃないと、掃除機をかけづらい

これらの煩わしさのほうがイライラするので、一階と階段だけはほうきで掃除をしています。

掃除機は、基本的には二階に置いてあるので、二階は掃除機で掃除。

(ほうきとチリトリは一階に置いてある)

スポンサーリンク

掃除機の断捨離は無理

それならもう掃除機を断捨離して、家の中全部をほうきで掃除すれば?と思うかもしれませんが、

(私も一時期考えました)

掃除機の断捨離は無理です。

その理由は、年に一回、ピアノの調律をお願いするのですが、その時に掃除機が必要だからです。

年に一回のために掃除機を持つの?とも思うかもしれませんが、

●たまには一階も掃除機で掃除する

●ピアノの調律のために、実家に掃除機を借りたり、知人に借りたり、レンタルするなどは、私の中ではあり得ない

●掃除機でガーッとゴミを吸い取りたくなる時がある

こんな理由で掃除機の断捨離は無理なんです。

最後に…

お掃除ロボットが流行ってますが、私は興味無し。

ほうきで十分なのですが、もし今の掃除機が壊れたら、コードレスのハンディー掃除機を買う予定。

そしたら、ほうきでの掃除をやめちゃうかも…。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ 

スポンサーリンク