愚痴は言わないほうがいい。言う相手を間違えると余計にストレスが溜まる

書くだけで人生が変わる嫌なことノート

とにかく愚痴ばかりの私。

さすがに全部はブログに書いていませんが、かなりの愚痴や暴言を吐いています。

某議員まではいってませんが、なんか近いような気もするような…。

2017年5月8日に、引き寄せの法則が腑に落ちて立ち直ったのですが、実際に今年度の役員の仕事が始まったら予想以上に大変で、また愚痴がハンパなくなってきてしまったのです。

>>運がいいと思う人は、自分で運がいいと思い込んでいる。そうすれば運がいい人になれる!

とにかく毎日愚痴って悩んで泣いて…。

ですが6月の中旬に、ふと思ったのです。

なんかもう愚痴るの疲れた…、悩むの疲れた…って。

こんなに毎日嫌なことを考えている自分がバカバカしくなり、愚痴るのを止めよう!悩むのを止めよう!と突然思ったのです。

嫌なことばっかり考えてるからこんな毎日を引き寄せてるんだと。

やっとそのことを思い出しました(笑)

スポンサーリンク

愚痴る相手を間違えると…

私は今年度、2つの役員を掛け持ちしています。

とにかくその役員の仕事が嫌で嫌で…。

主人にはもちろん、それ以外の人にも愚痴を言っていたのですが、愚痴る相手を間違えると余計にストレスが溜まりますね!!!

ある人は私をすごく慰めてくれるのですが、ある人は本当にただ聞いてるだけで…。

その態度にだんだんムカついてきまして!!!!
↑私のこの態度も有り得ないのですが(笑)

もう愚痴は止めようと思ったのです。

人に言っても無駄だとやっと気づいたのです。

それに気づいたのは6月17日。

この日を境に、愚痴を言ったり、そのことに悩んだり考えたりするのをなるべく止めるようにしました。

いきなり止められたかというと、そうではありません。

私はこの本を参考にしました。

スポンサーリンク

書くだけで人生が変わる嫌なことノート

私が参考にした本は、「書くだけで人生が変わる嫌なことノート」です。

この本の内容を簡単にまとめると、嫌なことを全部ノートに書いていって、それについての解決策も自分で考えて書いていく…という内容です。

書くだけで人生が変わる嫌なことノート

で、この本の通りにやってみたのですが…、めんどくさっ。

ちょっと私には合いませんでした(/・ω・)/

なので私は少しアレンジをして、

●愚痴
●不安
●悩み

これらが沸いてきたらメモ紙に書き、そしてその解決策も考えて書く。

それをしばらく眺め、ゴミ箱にポイ。

これだけ。

たったこれだけなのですが、かなりスッキリするんです。

誰かに愚痴らなくなったせいで、

●こんな愚痴言っていいのかな
●また同じようなことばっかり言ってウザがれるのかな
●私がこんなに悩んでるのに、たいして何にも答えてくれない

相手に対するこんなモヤモヤが一切なくなりました。

愚痴って聞かされるようも嫌な気分になりますよね。

私は毎日色んな人を嫌な気分にさせてたんだなと思いました。

気のせいかもしれませんが、愚痴を言わなくなってから、物事がうまくいっているような気がしているんです。

「こうなって欲しいな~」と思っていることが叶ってるんですよね。

愚痴は言わないほうがいいです。

愚痴は紙に書くんです!!

おススメです。

書くだけで人生が変わる嫌なことノート―仕事、自分、家庭、人間関係…

Amazonで購入
楽天で購入

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ 

スポンサーリンク